関東だけじゃない!九州&東北もJリーグが熱いぞ!!


Jリーグは各クラブがキャンプに入りました。

今月の終わりにはいよいよ2021年のリーグ戦がスタートします。

Jリーグといえば、関東地区には本当にたくさんのクラブがありますよね。

神奈川には県内に6つもクラブがありますし、群馬と栃木以外の都県にも2クラブずつあります。(東京は3クラブ)

しかも、首都圏は電車で移動して昼に1ゲーム、夜にもう1ゲーム観戦することができたりする環境は本当にうらやましい限りです。

しか〜し、、、

そんなうらやましい環境は関東だけじゃないんです。

九州&東北も、地域全てにJリーグクラブがあります。

今回は九州&東北のクラブを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

九州&東北のJ1クラブ


大分トリニータ(大分県)

昨シーズンの順位 11位(J1)

かつてJ3まで落ちてしまったことがある大分トリニータ。

2年連戦でJ1残留を果たし、今シーズンはJ1定着に向けたシーズンとなります。

昨シーズンまでの主力選手が何人か移籍した反面、他クラブの主力級の選手を何人か獲得しました。

就任6年目を迎える片野坂知宏監督の下、今シーズンも安定した戦いを期待します。

【注目してほしい選手】

名前ポジション
高木駿GK
高澤優也FW

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
坂圭佑DF湘南ベルマーレ
下田北斗MF川崎フロンターレ
長澤駿FWベガルタ仙台

サガン鳥栖(佐賀県)

昨シーズンの順位 13位(J1)

ここ数年、J 1で苦しい戦いが続いているサガン鳥栖。

それでもJ1に残留し続けてきたのは本当に素晴らしいですね。

クラブが多額の負債を抱えていることもあり、今シーズンも苦しい戦いは続きますが、Jでもトップクラスのユースチームからトップに上がってきた若手選手を中心にシーズンを戦い抜きます。

【注目してほしい選手】

名前ポジション
松岡大起MF
本田風智MF
中野伸哉DF
石井快征FW

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
ファン・ソッコDF清水エスパルス
仙頭啓矢MF横浜F・マリノス
酒井宣福MFアルビレックス新潟

ベガルタ仙台(宮城県)

昨シーズンの順位 17位(J1)

昨シーズンは降格チームなしというレギュレーションだったため降格を免れた形になったベガルタ仙台。

クラブとしても選手の不祥事があったりとパッとしないシーズンでした。

今シーズンはかつてクラブを率いた手倉森誠氏が監督として復帰。

まずはJ1残留を目指すシーズンになるかと思います。

【注目してほしい選手】

名前ポジション
ヤクブ・スウォビィクGK
シマオ・マテDF
イサック・クエンカMF

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
マルティノスMF浦和レッズ
氣田亮真MFV・ファーレン長崎
皆川佑介FW横浜FC

アビスパ福岡(福岡県)

昨シーズンの順位 2位(J2)

固い守備をベースに5年ぶりにJ1復帰を果たしたアビスパ福岡。

今度こそJ1残留、そしてJ 1定着にチャレンジするシーズンとなります。

九州ではもっとも古くからJリーグに加盟しているクラブです。九州最古参の維持を見ることができるでしょうか。

J 2で通用した守備がJ1でも通用するのか?

【注目してほしい選手】

名前ポジション
エミル・サロモンソンDF
重廣卓也MF
ファンマ・デルガドFW

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
奈良竜樹DF鹿島アントラーズ
渡大生FW大分トリニータ
ブルーノ・メンデスFWデポルティボ・マルドナド


DAZN


九州&東北のJ2クラブ


V・ファーレン長崎(長崎県)

昨シーズンの順位 3位(J2)

昨シーズンはあと一歩のところでJ1昇格を逃してしまった長崎。

今シーズンこそはJ1昇格を目指します!

吉田孝行新監督の下、2度目のJ1へ。J 2の力関係を考えても、昇格候補の筆頭であることは間違いないと思います。

【注目してほしい選手】

名前ポジション
カイオ・セザールMF
名倉巧MF
玉田圭司FW

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
新里亮DFジュビロ磐田
都倉賢FWセレッソ大阪
エジガル・ジュニオFW横浜F・マリノス

ギラヴァンツ北九州(福岡県)

昨シーズンの順位 5位(J2)

昨シーズン、J2に復帰すると終盤までJ1昇格争いを演じた北九州。

昨シーズンに続いて今シーズンもJ2の台風の目となるか?

主力だった選手が他クラブに引き抜かれたりして陣容としては苦しい感じもしますが、J2を知り尽くしている小林伸二監督に手腕にも期待です。

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
藤谷壮DFヴィッセル神戸
六平光成MF清水エスパルス

モンテディオ山形(山形県)

昨シーズンの順位 7位(J2)

毎年のようにJ2で安定した成績を残すのがモンテディオ山形。

しかし、J1を経験したこともあるクラブですから目指すはJ1復帰ですね。

選手の出入りが少し多いのが気になりますが…

【注目してほしい選手】

名前ポジション
山田拓巳DF

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
ビクトル・イバニェスGKSC相模原
藤田息吹MF松本山雅FC
堀米勇輝MFジェフユナイテッド千葉

ブラウブリッツ秋田(秋田県)

昨シーズンの順位 J3優勝

昨シーズン、終盤まで負けなしと圧倒的な強さでJ3を制したブラウブリッツ秋田。

今シーズンは初めてのJ2の舞台です。

昨シーズン、昇格が決定した後に負けや引き分けが続いたことは気になりますが、シーズンも新たにまずはJ2残留を目指します。

【注目してほしい選手】

名前ポジション
中村亮太FW

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
飯尾竜太朗DFベガルタ仙台




九州&東北のJ3クラブ


鹿児島ユナイテッド(鹿児島県)

昨シーズンの順位 4位(J3)

昨シーズン、J 2復帰をかけた1年でしたが復帰ならず。

ですが、終わってみれば4位という結果は満足とまではいかないですが素晴らしいと思います。

正直言いまして、J2昇格争いには殆ど絡んでこなかったイメージなのですが(寧ろ5位以下にいるFC岐阜やFC今治の方が昇格争いしてたイメージ)、良くも悪くも安定してたのかなと思います。

今シーズンはJ2昇格が目標ですね!

【注目してほしい選手】

名前ポジション
酒本憲幸MF

ロアッソ熊本(熊本県)

昨シーズンの順位 8位(J3)

かつてはJ2で数シーズン戦ったことがあるロアッソ熊本。

J3に降格してからは苦しいシーズンが続いていますね。

今シーズンも、昨シーズンの得点王・谷口海斗選手が他クラブに移籍してしまうなど苦しい陣容が予想される中、いい意味で期待を裏切るシーズンなるか?

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
佐藤優也GKジェフユナイテッド千葉

いわてグルージャ盛岡(岩手県)

昨シーズンの順位 11位(J3)

昨シーズン、J2昇格に手が届いていたはずのAC長野パルセイロの夢を打ち砕いたのがグルージャ盛岡。

今シーズンも上位チームに一泡ふかせるようなゲームを見せてほしいですね。

そうすればチームの順位も上がっていくはずです。


福島ユナイテッド(福島県)

昨シーズンの順位 13位(J3)

福島県のサッカークラブといえば、いわきFCが話題になっていますが、福島ユナイテッドはずっとJ3で頑張っているクラブです。

まずはJ3で安定して一桁順位を目指すところからですね。

【主な新加入選手】

名前ポジション前所属
山本海人GKロアッソ熊本

ヴァンラーレ八戸(青森県)

昨シーズンの順位 15位(J3)

J3参入2年目は1年目より順位が下がってしまい残念なシーズンになりました。

3年目の今シーズンは飛躍のシーズンにしたいですね。

ティガーマスクさんという名物サポーターさんが有名です。


テゲバジャーロ宮崎(宮崎県)

昨シーズンの順位 2位(JFL)

九州で唯一Jクラブがなかった宮崎県。

今シーズン、遂にJリーグに宮崎県のクラブが参入します。

同じJ3に所属している隣県のロアッソ熊本や鹿児島ユナイテッドとのダービーが盛り上がりそうですね!



九州に9クラブ、東北に5クラブと計14クラブです。

各カテゴリーに所属していますから、今日はJ1の試合見て明日はJ2の試合を見に行くとか観戦の梯子もできそうですね〜

早くコロナウイルスの感染拡大が落ち着いて、自由に観戦に行ける日が来るといいですね。

九州や東北にお住まいのみなさん、うらやましいです!



にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました