岐阜羽島駅前を街ぶら 〜東海道新幹線最小利用者数の駅前〜


リニアが開通したら新幹線の利用者数はどうなるんでしょうね。

聞いたところによると、リニアの乗車賃は新幹線と殆ど変わらない金額になる予定なのだとか。

だとしたら、新幹線に乗るよりもリニアに乗った方が良くない?と思ったりするわけです。

んでもって、リニアに乗る人が増えれば新幹線の特急料金が多少はお安くなったりしないかなぁと思ったりするわけですが、、、

そんな上手くいかないよなぁ。。。

リニアが開通したら1回は乗ってみたいと思いますけど、新幹線の利用料が少しでも下がってくれるのであれば新幹線使って色んなところにいきやすくなるんですけどね。。。


さて、岐阜県にも東海道新幹線の駅があります。『岐阜羽島駅』は地元の人でも利用しないような駅なのですが、今回は岐阜羽島駅前をぶらぶらしてみました。

結構面白かったですよ〜



スポンサーリンク

岐阜羽島駅は政治駅??

岐阜羽島駅は政治駅だと誠しやかに言われていますね〜

どうしても岐阜県内に新幹線の駅を作りたかったので政治力で駅を作った的な話です(ざっくり言ってそんな感じ)

ですが、実際は政治駅ではなく、必要だから作った駅なんです。


元々、東海道新幹線は三重県方面を通って大阪方面に開通させる案があったそうです。

ところが、鈴鹿山脈にトンネルを掘って開通させようとすると、かなりの費用が必要になるため断念。

岐阜県を通って大阪方面に作ることになります。

岐阜県内を通って滋賀県に行く際、避けて通れないのが滋賀県との境にある関ヶ原町なのですが、この町が豪雪地帯なんですよね。

そこで、新幹線が雪で立ち往生することのないように作られたのが岐阜羽島駅なのだそうです。

JR側は元々岐阜県に1つ駅を作る計画だったそうで、岐阜市や大垣市が検討されたものの、岐阜市だと遠回りに・大垣市は地盤が緩いなどの理由で羽島市に駅を作ることになったそうです。


大野伴睦

岐阜羽島駅の北口に『大野伴睦』という方の銅像が建っています(夫婦で銅像になっている)


この方こそ、羽島の地に新幹線の駅をもたらした立役者なんです。

…というと『やっぱり政治駅じゃん!』と思ってしまいますが、、、

当時の地元有力者であった大野伴睦が新幹線駅は岐阜市だの大垣市だの言っていた人達を説得することで羽島に駅を作ることが決定したのだそうです。

大野伴睦さんが説得に失敗していたら、東海道新幹線は今のルートとは少し違っていたかも?しれないですね。

伴睦像が指している先には岐阜羽島駅があります。


気ままさん
気ままさん

岐阜羽島駅の利用者数は1日約5500人。

県内主要都市の在来線の駅利用者数と比べてみても利用者数は少ないです。

そんな新幹線の駅周辺はどうなっているのでしょうか?


北口側をぶらぶら

岐阜羽島駅は南口と北口があります。北口は羽島市街方面へと繋がります。


ガランとしたロータリーと1時間に1本のバス

北口のロータリーは結構大きいです。

大きいですが、車やタクシーの姿は殆ど見かけません。平日昼間だからなのかもしれませんが、それにてもガランとしすぎています。

ロータリーの中心部には駐車場もあるのですが、車は3台くらいしか停まっていませんでした。

駅前らしく、レンタカーの会社があるのと、アパホテルやルートインにリブマックスといった大手のビジネスホテルがあります。(南口側には東横インもあります)

バス停も(一応)ありますが路線は2路線のみっぽいです。

大垣駅方面に行くバスと、輪之内町(羽島駅の南西にある町)方面に行くバス。

大垣駅方面の時刻表を見たら、1時間に1本しかないみたいでした

※時刻表は2022年5月25日現在のものです

車社会ですし、大垣駅は米原駅や名古屋駅も近いのでわざわざ岐阜羽島駅を利用する人は殆どいないのでしょうね〜


名鉄の駅が隣にあるも利便性は、、、

岐阜羽島駅には電車でも行くことができます。

北口を出て東に歩いてすぐのところにあるのが

『名古屋鉄道新羽島駅』


駅舎が縦長で面白いです。

駅があるなら便利かと思いや、岐阜駅と直通していないんですよね〜

名鉄の新岐阜駅から笠松駅で羽島線に乗り換えなければいけないので結構不便です。

新幹線利用者よりも、駅から南に1キロくらい離れた場所にある『岐阜県立看護大学』の学生さんや、岐阜羽島駅近辺に住んでいる方が利用しているのではないかと思いますね〜


補足くん
補足くん

名鉄新羽島駅の利用者数は1日約1400人程度なのだそうです。

新幹線駅に徒歩1分という距離にあるのですが、ちょっと寂しい利用者数ですよね、、、


駅の北西にある『岐阜羽島ガーデンモール』

駅前はね、、、はっきり言って何もないです。

ですが、羽島駅北口を出たら北西に向かってください!

北口から徒歩5分くらいの場所にお店がたくさんあるんですよ〜

『岐阜羽島ガーデンモール』


しゃぶしゃぶの温野菜をはじめ、スターバックスやサーティーワン・ココスやハンバーグのお店・ラーメン屋さんに鳥貴族などの居酒屋さんなどたくさんの飲食店が集合しています。

岐阜羽島駅利用の際、ご飯を食べたい時は北西に向かうと覚えておいてください(笑)


BLOCK47

岐阜羽島ガーデンモール内に今年の春オープンした注目の施設

『BLOCK47』


自転車版の道の駅で、サイクルステーション的な施設なのだそうです。

長良川サイクリングロードも近く、本格的なスポーツサイクルをレンタルできたり、自転車の修理などもしてくれるそうですよ。

飲食スペースもあるので、サイクリングの休憩に良いのではないでしょうか。

芝生スペースもあって、イベントが行われることもあるそうですよ。

健康ブームもあり自転車に乗る人も増えました。今後はサイクルステーションも各地に増えていくかもしれませんね。


スポンサーリンク

南口側はどうなってる?

南口側はどうなっているのでしょうか。北口が玄関口って雰囲気なんですけど、その北口には何もない、、、裏口的な南口は果たして、、、

憩いの芝生広場があるだけでした

南口から出てみたけど、、、見事に何もありませんでした(笑)

南口側はオフィス街的な感じになっていますね。

と言っても、かなり古い建物が多いのでビジネス街的な雰囲気は皆無。問屋街的な雰囲気があります。

北口より小さなロータリーがあるのと、芝生広場がありました。


ベンチもありますので、お昼に会社の人達がご飯を食べたりしてそうですね〜

ちょっとした公園的なスペースでほっこりします(注:ここは新幹線の駅です)


目立つ看板と2つの会社

会社がたくさんある南口、駅前だからなのか大きな看板がいくつか建ってます。

その中でも目立つ看板が↓↓↓


な〜んか怪しい謳い文句だなと思うのは僕だけでしょうか(笑)

『高陽社』という会社の看板なのですが、高陽社さんの建物はこの付近にいくつかありまして、ホテルなんかもあったりします。

調べてみたことろ、健康食品や美容関連の会社だそうですよ〜

そしてもう一社、羽島といえばこの会社です。

クロスタニンの日健総本社です。

北口側に本社ビルがあります。見た目が宗教施設を思わせるようなビルですが、、、

ちょいちょいディスってすいません。。。

そんなわけで、南口側は巨大看板が面白いです(笑)



駅構内にはお店が2つだけ!でも、注目ポイントがあるぞ!

岐阜羽島駅の構内にはお店が2つしかありません。

待合室も小さめで殺風景な構内ではありますが、構内のお店にも注目してほしいです。


大人気お取り寄せ商品『羽島ダンゴ』

羽島名物といえば『羽島ダンゴ』

年間で300万本も売れる大人気の商品です。通販サイトでも人気が高く全国的に有名になりました。

甘めのタレが美味しくて、何本でも食べることができるんですよね〜

そんな羽島ダンゴは岐阜羽島駅構内の『ベルマート』にて販売されています。

岐阜羽島駅を利用した際は羽島ダンゴをお土産に買って帰ろう。(その場ですぐには食べられませんので注意)

※ベルマートさんの営業時間は6時15分から20時50不定休です。


壺焼き蜜いも えんむすび

もう1店舗が『えんむすび』さんです。

最近流行りの壺焼き芋のお店で、焼き芋以外にも冷やし焼き芋やお芋を使ったドリンクなどが販売されています。

コーヒーやソフトドリンクも販売していますよ。

今回はお芋のオーレ、その名も『おいもーれ』を注文してみました。


しっかりとさつまいもの味がするのですが、甘すぎず飲みやすくてとても美味しかったですよ〜

夏場は焼き芋に手は出しにくいかもしれませんが、おいもーれは暑くなる時期にピッタリの商品だと思います。

東京に1号店があって、岐阜羽島は2号店のようです。

お芋スイーツ、ご堪能あれ。。。

※えんむすびさんの営業時間は12時から22時、不定休です。


駐車場が安い!1泊1900円の宿泊施設も!!

岐阜羽島駅は駐車場がとにかく安い!

『24時間300円』の駐車場がたくさんあります。しかも駅裏すぐのところに。。。

高くても24時間500円のようで、とにかく安く利用できるのがいいですね。

今回、僕は1時間100円で24時間最大400円の駐車場を利用しました。


岐阜羽島駅にはとんでもない低価格の宿泊施設があります。

『ウィークリー翔』


1泊なんと1900円という安さ!

カプセルホテルより安いのではないでしょうか?

ウィークリー翔さんは南口側に2箇所ありますので、宿泊の際はご検討してみてはどうでしょうか。

ちなみに、写真の建物右側に写ってるのは名鉄の線路です。

岐阜羽島駅周辺の土地が安いのか安くしないと利用者がいないのかわかんないですけど、新幹線駅にしては破格の安さだと思います。



岐阜羽島駅、地元の人達も利用することが少ない駅ではありますが思った以上に見どころがあります。

駅の利用はしなくても、岐阜羽島駅に遊びに行ってみてはそうでしょうか。

また、岐阜市に遊びに来る際に岐阜羽島駅を利用してみると面白いかもしれませんよ。

※お店等の情報は訪問当時のものになりますので予めご了承願います。

全国賃貸情報 アパマンショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました